title060215d.jpg
風に吹かれながら(写心) ホシノヒトミ (オオイヌノフグリ)
FC2ブログ

ホシノヒトミ (オオイヌノフグリ) 

DSC_1624a.jpg

道端では、一面に宝石のような
小さなホシノヒトミ(オオイヌノフグリ)が、
咲き乱れています。
まるで星のしずくを
散りばめたように輝いています。

ホシノヒトミは、
風に戦ぎながらワルツを踊り、
私達に春の訪れを告げています。

春の声をあなたにも届けます。

オオイヌノフグリは、可愛い花です。
このような名前がついたのは、
実が、犬のフグリに似ているからだそうです。
やはり可愛そうなので別名があります。

「ホシノヒトミ」
「テンニンカラクサ」
「ルリカラクサ」
「ヒョウタングサ」などです。

コメント

お久し振りです★

こんにちは★

青いこの小さな花は馴染み深いです。
別名がとても綺麗ですね。
勉強になります。^^。

玉鬘さん、お久しぶりです。
馴染みのある野草も
撮影するとロマンチックにもなります。
またよろしくお願いします。

こんばんは^^
ハートのシベが可愛いですね~
これが撮りたいのです

先日 田舎へ行ったら 畑にはオオイヌノフグリのお花でいっぱいでした
でも マクロレンズを持って行かなかったので シベは諦めちゃいました(^^ゞ

重たい交換レンズが、負荷運動です。

mokoさん、こんちは。
色違いのオオイヌノフグリが、見たいです。
出掛けた時に、希望するレンズを持参しなかった時は、がっかりします。
交換レンズを持っていきたい気持ちはありますが、最近は、レンズの重さに負けて、持参したい気持ちは空回り状態です。

重たい交換レンズが、負荷運動です。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamakun.blog5.fc2.com/tb.php/662-acb0bad8