プロフィール

鷺草

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/12/15//Thu.
空蝉
20051215064104.jpg
源氏物語では、光源氏が空蝉にはかない恋をしました。
夫があると拒まれますが、空蝉の弟の手引きで
空蝉の寝室に忍び込みました。
しかし、衣がこすれる音を察知した空蝉は素早く逃げてしまい、
その継娘と一夜を共にしてしまいました。
空蝉が残していた蝉の羽のような薄絹の袿を持ち帰った源氏は、思いをつのらせます。

初めて振られたプレイボーイの恋心を表してみました。
赤いバックは、山茶花です。
皆さんは、赤い花を何にたとえますか?(爆笑)

せみは「はかなさ」のたとえにつかわれます。
幼虫は、短くても2、3年、長ければ17年もの間真っ暗な地下で過ごし、
地上に出ると一週間しか生きられないなんて本当に「はかない」です。

スポンサーサイト
2005/12/05//Mon.
夏の忘れ物(セミの抜け殻)
20051205063028.jpg

「フュー、フュー」と木枯らしが吹く季節です。
ふと見上げると
夏の忘れ物が見つかります。

やがて春が来るので、
寒い冬をのりきって欲しいなあ。

[TOP]
copyright (C) 2006 風に吹かれながら(写心) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。