プロフィール

鷺草

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/06/03//Fri.
バラ「中ノ島公園のバラ」
20050603183305.jpg


20050603183305.jpg


大阪の北梅田界隈でも摩天楼ような風景が目に飛び込みます。
その側では、1891年(明治24年)に大阪市で初めて作った中ノ島公園があります。
約1.5km、面積10.6㌶で現在はネオ・ルネッサンス建築の大阪市中央公会堂や東洋陶磁美術館、ローマのパルテノンのような府立中之島図書館などがあり、堂島川と土佐掘川にはさまれたたノスタルジーも感じる憩いの場所で、まさに都会のオアシスです。
その公園の一角を1978年にはバラ園にするという計画持ち上がり、バラ栽培の第一人者、津志本貞氏が尽力され、1980年には東西約500m、89品種、約4000株のバラ園が完成しました。

 3年に一度の世界大会「世界バラ会議」が、2006年5月11日~17日まで大阪で開催されますので、このバラ園もまた脚光を浴びるでしょう。

http://www.worldrose-osaka2006.jp/jp/

大阪市中央公会堂や東洋陶磁美術館どの場所には、食事を出来る場所もあり、ふらっと気軽に立ち寄るにも便利な公園です。
昨日は、フェスティバルホールからの帰り道夕焼けに染まる中ノ島を楽しみました。

爽やかな風に吹かれながら、都会のオアシスでほっとひと息をついて下さいね。なお、バラ栽培の方々にとって「津志本貞氏」の作ったバラ園としてご興味があると思いますので、全体的な風景をお届けします。

周辺の風景(夜景)です。クリックしてご覧下さい。
スポンサーサイト
2005/05/25//Wed.
花菖蒲 (城北菖蒲園)大阪
花菖蒲は、アヤメ科です。
日本では500年以上前から栽培しており、日本に自生するノハナショウブから改良された園芸種です。
現在、園芸品種は、約2500~3000品種で「江戸菖蒲」「肥後菖蒲」「伊勢菖蒲」などの種類にまとめられています。
20050525165046.jpg

城北菖蒲園は、昭和39年5月に開園された回遊式の花菖蒲園です。約1.3haの敷地に約250種類約13000株を栽培しています。
20050525164509.jpg

先日花菖蒲祭りの初日に出掛けた際、園内の関係者に「2005年の満開時期はいつですか?」をお伺いしてみました。

園内の関係者の予測は6月4日頃との事です。さあ、開花予定はどうなるかな?楽しみです。
あくまでも予想は予想ですから「満開」をご希望の方は事前に電話なおどでお尋ね下さいね。

でも写真を撮影される方は満開より素敵な
時期があることをご存知だと思います。
さあ、あなたはいつお出掛けになりますか?(説明文はパンフレットを参考にしています。)

大阪万博公園にある日本庭園の花しょうぶ田では、68種類約10万本の花しょうぶが優雅に咲いていました。
水のそばで楚々として控え目に咲く花しょうぶもあれば、怪しい魅惑の紫色の花しょうぶもあり、本当に艶やかな花です。画像をクリックしてお楽しみ下さい。大阪万博公園の花菖蒲園です。


[TOP]
copyright (C) 2006 風に吹かれながら(写心) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。