プロフィール

鷺草

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
--/--/--//--.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/04/22//Tue.
滴の冒険「バッタとポピー」
_DSC0224a.jpg

a_201404221807248d5.jpg

_DSC0217a.jpg

いつものように滴の冒険遊びです。

_DSC8807a.jpg

HPをリンクさせていただいていました小田切様が、
写真集を出版されています。
2014.3.30発行の日本経済新聞でも紹介をされていました。

スポンサーサイト
2014/04/20//Sun.
滴の冒険「たんぽぽ」
_DSC0621a.jpg

_DSC0615a.jpg

タンポポの綿毛は、
パラソルのような愛らしい姿をしています。

ふわふわした綿毛は、
風にのりふわっと空に舞い上り、
新天地を求めて旅立ちます。

愛らしいタンポポの綿毛ですが、命の鎖です。
次の世代に願いを託す綿毛は、自然の宝石です。

人知れず輝くその一瞬をどうぞ。

2014/04/01//Tue.
ガーベラの滴 
_DSC8416a.jpg
(箕面市船場西の桜・日没後)
(露光間ズーミング・2014.4.1撮影)

_DSC8401a.jpg
(箕面市船場西の桜・日没前)
(露光間ズーミング・2014.4.1撮影)
 
_DSC7563a.jpg

_DSC7566a.jpg
回転を入れました。
(お花とは、思えないです。)

_DSC7578a.jpg

_DSC7570a.jpg

お友達から届いた花束です。
そのまま飾るだけではなくて
今回も撮影遊びをしています。

風景のブログで露光間ズーミングの話が、
登場してしましたので
露光間ズーミング撮影などをUPしておきます。

ISO感度は、低くし、
開放絞り値(F値)は、出来るだけ高くして、
シャッタースピードを
30秒の1以下からバルブに限りなく
近づけるように設定を考えます。

撮影テクニック<風景>の場合

風景と撮影テクニックです。

2014/03/28//Fri.
雫の冒険シリーズ ホトケノザ
DSC_0063a_20140328081853495.jpg

DSC_0068a.jpg

小さな雫が映りこむ様は、
限られた風景だと思われがちですが、
実は、雫の世界は果てしない世界です。

雫の世界を眺めていると、
万華鏡の中のように
刻々と変わります。

しかも雫は風に吹かれながら、
クルクル回り
限りなく変化をします。

まさに雫の世界は、
無量大数の世界です。

一口メモ

今の今まで、私は、「無量大数」がマックスと思っていました。
実は、「不可説不可説転」がマックスと言う。
これは、計算できない「悟り」の
功徳のサイズだそうです。

やはり私のレベルでは、
理解できないサイズです。

なんせ、煩悩だらけですから。










2014/03/06//Thu.
オオイヌノフグリ
DSC_0107a.jpg

「ホシノヒトミ(オオイヌノフグリ)」は、
青い星達となり春の野に輝きながら咲き乱れています。
道端にさいている花を幻想的に撮影をしてみました。

<撮影の舞台裏>
花とバックの露出差が激しい。
雫が、オオイヌノフグリの中心部にとどまってくれません。

初春を告げるオオイヌノフグリは、ゴマノハグサ科です。
ユーラシア・アフリカ原産の植物で明治時代からの帰化植物です。

実が、犬のフグリに似ているからついた名前で別名があります。
「ホシノヒトミ」
「テンニンカラクサ」
「ルリカラクサ」
「ヒョウタングサ」などです。

[TOP] next >>
copyright (C) 2006 風に吹かれながら(写心) all rights reserved.
[ template by 白黒素材 ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。