title060215d.jpg
風に吹かれながら(写心) 雫の競演

胡蝶蘭の涙 

_DSC1629a.jpg
胡蝶蘭の涙、
泣顔?それとも嬉し涙かも・・・

ラジオから本の紹介が流れてきました。
五木*之さんや下重*子さんなどの本でした。
興味がわき夕食後、散歩をかねて
千里*央まで歩き、そのまま本屋さんへ出掛けました。
本棚で「極上の孤独」を手にし、
早速、読み始めました。
「孤独ほど贅沢で愉快なものはない」と、本にはあるけど
・・・・・・・・・・・・・・
孤独と引き換えに自由な時間を手に入れたはずなのに
・・・・・・・・・・
玄関からは「ピンポン」、「宅急便です。」
インターホン越しにモニターで確認すると
モニターの向こうから「いつものとこに入れておきます。」
これが違う業者さんになるとドアまで出掛けてやり取りが始まります。

固定電話は、「この通話は、迷惑電話防止のため録音されています。」と、
ガイダンスがながれ勧誘などの連絡は少なくなったけど、
それでも用事がある方は、「**の**です。」と声が飛び込んでくる。

私の困る相手、それはパソコンから電話機にかかってくる電話です。
こちらの都合などお構いなしに質問などを始め、
いつ終わるのと思うぐらい長くしゃべります。
余りの煩さに慌てて電話機のとこまでいかないといけません。
まるで罰ゲームです。
もっと楽しい罰ゲームなら楽しめるのに・・・・

胡蝶蘭の涙は嬉し涙かもしれないけど、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・私の涙は悔し涙( ノД`)

カメムシ 

_DSC1446b.jpg
去年はカメムシが大量発生し、
毎日、玄関先に十数匹の虫が飛んできていました。

カメムシは、踏むと臭い匂いを発生させるので
カメムシを踏まないように
注意をして通り抜けていました。
さあ、うまく通り抜けたと思ったら
何とエレベーター内まで
カメムシは侵入していました。
ドアを閉めたら・・・・
あ、この匂い・・・・
1階までの時間が長く感じられました。
お出掛けの気分は最悪でした。

今年も観葉植物に止まっていました。
あの臭いには困りますが、目は可愛いです。

滴の冒険「バッタとポピー」 

_DSC0224a.jpg

a_201404221807248d5.jpg

_DSC0217a.jpg

いつものように滴の冒険遊びです。

_DSC8807a.jpg

HPをリンクさせていただいていました小田切様が、
写真集を出版されています。
2014.3.30発行の日本経済新聞でも紹介をされていました。

滴の冒険「たんぽぽ」 

_DSC0621a.jpg

_DSC0615a.jpg

タンポポの綿毛は、
パラソルのような愛らしい姿をしています。

ふわふわした綿毛は、
風にのりふわっと空に舞い上り、
新天地を求めて旅立ちます。

愛らしいタンポポの綿毛ですが、命の鎖です。
次の世代に願いを託す綿毛は、自然の宝石です。

人知れず輝くその一瞬をどうぞ。

ガーベラの滴  

_DSC8416a.jpg
(箕面市船場西の桜・日没後)
(露光間ズーミング・2014.4.1撮影)

_DSC8401a.jpg
(箕面市船場西の桜・日没前)
(露光間ズーミング・2014.4.1撮影)
 
_DSC7563a.jpg

_DSC7566a.jpg
回転を入れました。
(お花とは、思えないです。)

_DSC7578a.jpg

_DSC7570a.jpg

お友達から届いた花束です。
そのまま飾るだけではなくて
今回も撮影遊びをしています。

風景のブログで露光間ズーミングの話が、
登場してしましたので
露光間ズーミング撮影などをUPしておきます。

ISO感度は、低くし、
開放絞り値(F値)は、出来るだけ高くして、
シャッタースピードを
30秒の1以下からバルブに限りなく
近づけるように設定を考えます。

撮影テクニック<風景>の場合

風景と撮影テクニックです。